ジェルネイルについて

アイシャドー

ソークオフジェル(ソフトジェル)とは ジェルとよばれる合成樹脂を使ったネイルのことです。 ベース・カラー・トップコートという順に、 UVライトで硬化させて定着させます。 そのためネイルポリッシュと比べて持ちがよく、2〜3週間と長持ちします。 オフするときは専用のリムーバーやアセトンを使います。 削ってオフするハードジェルに比べると、 爪にダメージを与えにくいので爪に優しいといえます。 ネイルサロンではオフするのに料金がかかることがありますが、 初回のみオフ無料や同ネイルサロンで施術したものはいつでも無料という 場合もあります。 慣れてくると道具をそろえれば、自分でオフすることもできます。 道具はファイル・アセトン・コットン・アルミホイルと ネイルサロンや薬局などで簡単に手に入るものです。

2〜3週間と長持ちするソークオフジェル。 より美しい状態で長くもたせるために、自分で簡単にできることがあります。 それは、爪に負担をかけないことです。 食器を洗うときにはゴム手袋をつけることによって、 長時間水につけてネイルがういてくるのを防ぐことができます。 お菓子の袋をあけるときや段ボール箱にはられたガムテープをはがすときには、 爪を使うのではなくハサミやカッターナイフをつかってあけることによって ネイルの先端が欠けたりはがれたりするのを防ぐことができます。 ネイルの保湿も効果があります。 乾燥すると、ういたりはがれたりしやすいためです。 ハンドクリームを塗ったり、ネイルオイルを塗ることによって 保湿することができます。